後ろリボン ニット

後ろリボンのニットでかわいく決めよう

後ろリボンのニットってガーリィなイメージでとってもキュートですよね。

大きく開いた背中部分がチラリとのぞいて女の子らしさを引き立てます。

大体背中が開いている服っていうのは、だらしなく広がってしまったりして肩からもずりおちるしあまり着やすい服っていうかんじではないのですが、後ろリボンでしかもニットなら伸縮性があってきっちりキープできます。

ちょっと肌寒いぐらいの秋物シーズンには大活躍。

リボンのワンポイントのかわいさで見えない背中も充分アピールできます。

リボンといってもそんなにお姫様系っぽくならないようなスタイルのものが多くて、さりげない感じのものが多いので着まわしも抜群です。

もちろんジャケットのインナーに着てもとってもかわいいですよ。

スポンサードリンク

エフデの後ろリボンのニット

レトロ&スポーティー。エフデの後ろリボンのニットワンピースは女の子なら押さえておきたい超人気アイテムです。

なんとお店に並んだらその日のうちに即日完売。

ニットの肌触りのよさもさることながら最大の特徴はそのフェミニンなスタイルです。

エフデの後ろリボンのニットは、おもいっきりリボンの存在感をアピールしたものがおすすめです。

なんといってもリボンのたらしの部分がかわいい。

妖精の羽みたいに背中に大きくついているので隣の子のファッションに差をつけられますね。

レースや切り替えしで女の子のやわらかボディーを強調するから、まさに愛され系のフェミニンガールになれちゃいます。

後ろリボンのニットチュニック

後ろリボンのニットのチュニックもとってもかわいいですよね。チュニックは近年の大ヒット、誰でも持っている一枚です。

体型をカバーしてふんわり女の子らしさを強調します。

でもチュニックって上からすっぽりかぶるだけのシンプルな形だから柄は違っていてもどれも同じようなデザインですよね。

後ろリボンのチュニックは、割烹着スタイルなんて言わせません。

リボンの部分できゅっと引き締めるので、胸が大きくて腰が細くみえるんですよ。

エッジ部分にレース使いのものなんかだとさらにかわいく見えます。

大きいサイズのものって急にかわいいものが少なくなってしまいますけれど、後ろリボンのチュニックなら体の大きい人もとってもキュートに見えます。

今日はお目当ての男の子との初デート。なんて時にも自分の女の子らしさをたくさんアピールできますね。

ペット用の後ろリボンのニット

なんと人間にも大人気の後ろリボンのニットがペットウェアでも注目されているのを知っていますか?

ワンちゃんや猫ちゃんは体の締め付けが苦手。

でも短毛で外国生まれの子なんかは寒さが苦手で冬になるとウェアが必須になる子も多いですよね。

我が家のミニチュアピンシャーも冬になると犬らしくなくコタツにもぐりこんで出てこなくなってしまいます。

もちろんお散歩もダウンジャケットを着こんで完全防寒スタイルじゃなければ風邪をひいてしまいます。

後ろリボンのニットは、伸縮性がバッチリカバーされているので毛の短いわんちゃん猫ちゃんの冬の部屋着にピッタリです。

見た目もかわいくてごはんを食べても苦しくないのでデリケートなペットにおすすめアイテムです。

飼い主さんとペットでおそろいの後ろリボンニットなんていうのもちょっと楽しいかもしれませんね。

スポンサードリンク

このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する

スポンサードリンク