マリクレール レインブーツ

マリクレールレインブーツって?

マリクレールはレインブーツはマリ・クレールが販売している、レインブーツです。

おしゃれなバッグや化粧品でもよく知られているブランドですね。

レインブーツと言えば聞こえが良いですが、雨の日の長靴ですね。

長靴と言えば子供の頃は雨の日は楽しい日でしたが、大人になっての長靴は、デザイン的にもダサイ感じで通勤などには使いづらいですね。

マリクレール レインブーツはそんなイメージを払拭させてくれました。

「マリ・クレール」はフランス発の大手女性誌です。フランスでは女性誌としては最大の部数を誇っています。

日本版は近年、モードやカルチャーに加えて、女性のライフスタイルを編集方針の柱に据えています。

「marie claire」とは、フランス語で「賢い女性」という意味です。

 ブランドのライセンス事業に積極的で、服飾・雑貨の様々な商品にそのブランドが使われています。

東京・自由が丘の商店街が1984年、通りの名称を「マリ・クレール通り」としたことでも有名です。

スポンサードリンク

マリクレールレインブーツの特徴

マリクレールレインブーツは有名ブランド、マリ・クレールが販売しているレインブーツで、レインブーツで有りながら普通のブーツのようなおしゃれなデザインです。勿論レインブーツですから、完全防水設計。

ゴム一体型の為、ステッチからの水の浸入はありません。

 

バックルも一体型です。調節機能はありません。

履き心地を良くするため、マリクレールレインブーツはインナーには足当たりの良いメッシュのライニング素材を使用しています。

雨の日の通勤、会社に着いたら足元がぐっしょりってな事ありますよね。

と言って長靴履いて通勤はいや、こんな女性におしゃれなマリクレールレインブーツが最適です。

従来のレインブーツのイメージと全然違う、マリクレールレインブーツ。6cmの高いヒールの白いものもあり、これレインブーツ?

と言いたくなる商品もあります。

雨の日が楽しくなるマリクレールレインブーツ。

おしゃれな見た目だけでなく、防水・防滑構造で長靴としての機能性も秀逸。

ソールにガラス繊維入りラバーを組み合わせ、ぬかるんだ道はもちろん、雪路や氷状の路面などでも安定した歩行をアシストします。

マリクレールレインブーツを履くと雨の日も心は快晴状態。

子供の頃の雨の日に戻った気持ちにさせてくれますよ。

marie claireレインブーツはそんな不思議な魅力を持っています。

スポンサードリンク

このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する

スポンサードリンク