リーバイス サロペット

サロペットならリーバイス

 サロペットならやっぱりリーバイスは外せません。リーバイスは、アメリカを拠点とするメーカーでジーンズのLevi'sで有名ですが、今アメリカでは既にジーンズ生産工場は閉鎖されてしまいました。

日本の会社が設立されたのは1982年で、ビンテージでも有名なシーンズとリーバイスの歴史は長くそして様々な人に愛されてきました。その歴史は1800年代にまで遡ります。

 リーバイスの歴史は、1853年に創業者であるリーバイ・ストラウスがサンフランシスコに雑貨店を開いた事から始まります。

アメリカ開拓の時代の男性にはハードな仕事をこなすための丈夫な労働着が必要でした。そこで彼らの為に世界初のジーンズをリーバイ・ストラウスが商品化しました。

1873年には、衣服補強を金属リベットを使用して行う(リベットでポケットを補強する)方法の特許をヤコブ・デイビスと取得しました。

そしてトレードマークであり初めて衣料品の商標として認定された「アーキュエット・ステッチ」をバックポケットに縫うようになりました。

また、ここからレザーバッチなど今で言う501になどに続く基本のジーンズが完成しました。1890年にはロットナンバーを導入し、1930年にはジーンズがファッションへと変化していきました。

スポンサードリンク

リーバイスでも人気のサロペットについて

 リーバイスでも人気のサロペットについて詳しく言うと、サロペットは作業用のズボンをフランス語にしたもので英語だとオーバーオールと言い、胸当てが付いたズボンの事です。主にデニム素材で出来たものが多く労働着として使われていましたが、普段着としても普及してきました。

 最近ではファッションアイテムとして若い女性の注目を浴びているサロペットですが、基本的な形のロングパンツのものやショートパンツのタイプ、スカートのタイプなどや、デニム素材以外のものなど、その種類も様々でコーディネイトを楽しませてくれる欠かせないアイテムになっています。

リーバイスのサロペット

 リーバイスのサロペットは、やはりビンテージものなどのユーズド商品がメインになっていますが、最近のトレンドでスカートタイプなども新しく出ています。

 レディースでオススメしたいのはLP341のサロペットです。

これはレトロな感じが可愛いデニム素材で出来ているもので、着心地も良いサロペットです。

LX960-0001のRedTabサロペットジーンズは、ユーズドでリラックススタイルにオススメです。

そして最もオススメなのは、人気も高いターコイズシリーズのスカートタイプのサロペット。

ユーズドと水色のステッチに人気が集中しており手に入れるのが困難なサロペットです。

スポンサードリンク

このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する

スポンサードリンク