ラバガジェリー

ラバガジェリーとは

ラバガジェリー(LA BAGAGERIE)は、パリシャンゼリゼで生まれたバッグなどの革小物のブランドです。

創設者はジャン・マルレ。本場フランスパリでは一流と名高いブランドでもあります。

コンセプトはリラックスしたフェミニンです。

落ち着いた中に女性らしさをプラスした上品なバッグが多いのが特徴といえます。

現在日本でもこのラバガジェリーのバッグを中心として、大人の女性を中心として支持をえています。

質の高い素材を使い、洗練されたデザインでセレブファッション的なニュアンスが受けていてお嬢様と呼ばれる人々の間では欠かせないのではないでしょうか。

また、シーズンごとに打ち出される新作ではそれぞれ特徴的なデザインがメインとなり、毎年飽きさせない構成になっているのも魅力のひとつです。

最近ではcancamなどの雑誌で紹介されたこともあり、わりと知名度は高くなってきていますがやはり日本よりも海外でのほうがまだまだ有名であることも事実です。

スポンサードリンク

ラバガジェリーの財布

ラバガジェリーの革の財布は、上質で渋めのデザインが多くなっています。

女性だけではなくて、男性にも使いやすいような財布ではないでしょうか。

財布はなんでもよいという方は結構多いですが、ブランドの財布というものは実に長持ちがします。

大量生産品のように工程を雑に扱わず、丁寧でしっかりと作られている為です。

事実私の財布も12年前に購入したものですが、まだまだ現役でしっかりと活躍をしています。

ラバガジェリーの革財布は、上質な革ですので普段からきちんと手入れをしてやることで劣化を防ぐことができます。

革というものは使い込んでこそ味のでるものですから、長く愛用すればそれだけ自分の好みのスタイルになるということです。

革製品の好きな方の中ではこの行為を「革を育てる」という言い方をします。

ラバガジェリーのお財布のような、質のいいものを購入して自分で大事に育ててみてはいかがでしょうか。

ラバガジェリーのかばん

ラバガジェリーのかばんは、財布と同じくおしゃれな男性が使用していてもおかしくないクールスタイルです。

ラバガジェリーを取り扱うショップではかばんはとりわけよく売れる商品です。

都会で働くキャリアウーマンには是非おすすめしたいスタイルのかばんです。

上品な光沢があって、丈夫で、スタイリッシュなデザインになっていますので、人から見られて嬉しいかばんというのでしょうか。

フォーマルスタイルでもしっくりくるものです。

派手でギラギラとしたバッグが好きな方にはおすすめができませんが、上品なできる人間に見えるかばんがすきな方にはもってこいでしょう。

全国の高島屋、三越、大丸、西武、そごう、伊勢丹、丸井(マルイ)、松坂屋、阪急、近鉄などの有名百貨店に店舗がありますので、一度ご自分の目で確認なさってはいかがでしょうか。

通販では角セレクトショップや、バッグ専門店で取扱店をさがしてみてください。

スポンサードリンク

このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する

スポンサードリンク