クロシェスカート

クロシェ編みのスカート

クロシェ編みのスカートとは、かぎ針編みで編まれたレース素材を使ったスカートのことです。

手編みのような素朴な透かしのレースが特徴です。

このクロシェのスカートは、上品な女性らしさを持っているので幅広い年齢の方に愛されています。

レース使いのスカートと言えばフリルでいかにもお姫様系のような想像をしてしまいますが、クロシェスカートはどちらかというと、伝統的、ハンドメイド的な編み模様ですからあまりケバケバしい感じではなくナチュラルな落ち着いた雰囲気のものが多いのではないでしょうか。

優しい民族衣装的な、カントリースタイルに近いスカートです。

かぎ針手編みをされる方ならばアイリッシュクロシェのモチーフをイメージしてもらえばわかりやすいとおもいます。

スポンサードリンク

クロシェスカートのブランド

おしゃれなクロシェスカートの代表的なブランドは、INGNI(イング)、ミッシュマッシュではないでしょうか。

INGNI(イング)のクロシェスカートは、ふんわりやわらかいカントリースタイル。

最近の言葉でいうのならば愛され系な感じです。

派手すぎず、素朴なクロシェ編みを生かしていて女の子の優しい雰囲気を十二分に発揮します。

ミッシュマッシュのクロシェスカートは、INGNIに比べて都会的な感じです。

女の子っぽいキュートさを残しながら、落ち着いた大人っぽいデザインに仕上げています。

INGNIが愛され系というのならばミッシュマッシュは大人かわいい系でしょうか。

ミッシュマッシュは、小物や切り替えしの使い方が非常に上手ですので個性的で洗練されたデザインといえるでしょう。

クロッシェというお店

アジアン雑貨のクロッシェというお店があります。

店舗は、名古屋市東区のナゴヤドーム前のクロッシェ名古屋店、守口市のクロッシェイオン大日店、西宮市のクロッシェららぽーと甲子園店です。

こちらにもかわいいお洋服や、クロシェスカートに似合うちょっとカントリーニュアンスの雑貨がとても多く置いています。

手編みのバッグや帽子はもちろん、家具もキッチン用品も充実していますからこういったクロッシェの雰囲気の好きな方ならば絶対におすすめできるお店です。

またクロッシェの母体的なショップ、アンジェでは北欧家具や雑貨も置いています。

珍しい北欧生地(マリメッコ、ボラスのバードランド)などもありますので、自分でステキなお洋服を作りたい方は利用してみてもいいかもしれません。

スポンサードリンク

このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する

スポンサードリンク