ジルスチュアートの香水

人気のあるジルスチュアートの香水

 ジルスチュアートの香水は色々ありますし女性にとても人気がありますがその中でも、2007年12月7日に発売された、ジルバイ ジルスチュアート オードトワレというジルスチュアートの香水のデザインがとにかく可愛いです。

色もピンクで可愛い。

このジルスチュアートの香水には「いつか、本物の大きなダイアモンドを」というメッセージが込められており、ダイアモンドをイメージして作られています。

また、ミドルノートに使用されている花々にはスワロフスキーのクリスタルが使用されています。

このジルスチュアートの香水の香りは、クリスタルフルーティフローラル調でトップ(フルーティ)・ミドル(フローラルブーケ)・エンド(イノセントセクシー)と香りを楽しむ事が出来るようになっています。

このジルスチュアートの香水の良い所はデザインだけでは御座いません。勿論香りもとても良いです。

きつい香りや変わった香りや癖のある香りが苦手な方や周りの反応が気になる方には、このジルスチュアートの香水はとってもオススメです。

万人受けします。またこのジルスチュアートの香水はピンクで八方型なので風水的には恋愛運がとてもいいです。

スポンサードリンク

好きな人は好き!ジルスチュアートの香水

 ジルスチュアートの香水でジルスチュアート オード パルファン(ヴァニラ ラスト)という香水があります。

このジルスチュアートの香水はバニラの香りが特徴なので、バニラの香り好きにはもってこい。

 フラゴナールが日本から撤退し、『リュンヌ ドゥ ミエル』や『ミランダ』が簡単に入手出来ない今、またロクシタンのバニラが廃盤になってますますバニラの香りを探してる方、このジルスチュアートの香水は如何ですか?

ジルスチュアート世代じゃないとか関係ないです。

フラゴナールやロクシタンの香りが好きだった方はこのジルスチュアートの香水を是非試して下さい、勿論それ以外のバニラの香水好きな方も。

このジルスチュアートの香水は、トップはヴァニラ、ミドルは甘い香り、エンドは花とサンダルウッドのブレンドです。

スポンサードリンク

このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する

スポンサードリンク