コンシャスジャケット

コンシャスジャケットとは

コンシャスジャケットと聞いても普通のジャケットとの違いがいまいちわからない事がありますよね。

コンシャスジャケットとはファッション用語のコンシャススタイルのジャケットという意味です。

ボディコンという言葉もボディーコンシャスの略です。

Conscious、意味は何々を意識して、何々に気づいて、です。

つまりコンシャスジャケットというのはボディーラインを意識したジャケットということです。

バストを豊かに美しくみせて、ウエストを引き締まった感じにみせます。

肩から腕のラインも理想的なシルエットで細く長く見せますから擬似的なモデル体型に見せることができます。

スポンサードリンク

ロング丈のコンシャスジャケット

ロング丈のコンシャスジャケットというものがあります。

これはヒップのあたりまでカバーをしているもので、春秋のファッションとしてよく紹介されています。

その最大の魅力は腰のくびれから引き締まった豊かなヒップに見せるラインです。

女性的なスリムな美しさを強調しています。

ダイエットでもよくあげられる下腹ぽっこりも自然に体型カバーされます。

若い女性のファッション情報を発信しているcancan(キャンキャン)という雑誌がありますが、その中でもコンシャスジャケットは「大人かわいい」と紹介をされていました。

ジャケットというのは知的な印象を与えますから、一歩踏み込んだクールな大人の女性の演出には必須です。

ロング丈であるのでちらりと見えるミニのスカートと合わせても足を強調してキュートですし、パンツと合わせてもより知的でクールに見せることができます。

コンシャスジャケットの着こなし

コンシャスジャケットは着こなしがわりと楽なアイテムですから1枚あればさまざまなシーンに活躍できます。

例えば10代、20代の若い女性のおでかけの時のスタイルとしては、ストレッチ素材のタートルネックと合わせてミニスカートにブーツファッション。

胸を大きくウエストを締めて体型カバーしますから、下半身に視線を集めるだけではなくてトータルでスタイルをよくみせます。

大人系のかっこいいスタイルに見せるのなら胸元の大きくあいたチューブトップなんかと合わせてスリムなパンツと決めてください。

もちろん胸にはシンプルでクールなイメージのジュエリーを。

七部丈のコンシャスジャケットなら重い印象ではなくてスタイリッシュな着こなしになります。

写真で見たりするとわりと重めに見えますから、実際に袖を通してみて選ぶほうがイメージとマッチしやすいと思います。

アンコンシャスのジャケット

スノーボードのファッションブランドにUNCONSCIOUS(アンコンシャス)というブランドがあります。

アンコンシャス、意味は「無意識」です。

今まで紹介してきたものと打って変わってラフ感をイメージしたシルエットになっています。

スノボウェアというものはぶくぶく着ぶくれして見えがちになりますが、このアンコンシャスはざっくり感をよくデザインしていますのでとてもスタイリッシュに見せることができます。

今まではレディースを中心に紹介しましたが、このアンコンシャスのシャツやウェアはメンズの要素が強く都会的ですので、おしゃれな男性にもとても人気があります。

スポンサードリンク

このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する

スポンサードリンク