バナー バレット(Banner Barrett)

バナー バレット(Banner Barrett)とは

バナー バレット(Banner Barrett)とは、「いつまでも遊び心を失わない大人の女性の服」をコンセプトとして打ち出し、シーズンごとにテーマを持ちながら常に新しいおしゃれを提案している女性のファッションブランドです。

日本ばかりではなくて、海外でもとても評価されています。

このバナーバレット(Banner Barrett)はシンプルなタイプのファッションも良いのですが、柄物使いのセンスの良さに注目しておきたいところです。

チェックやペイズリーなどの使いどころの難しい柄を、さりげなくおしゃれに取り入れて休日のおでかけを楽しくさせます。

最近ではシンプル&エレガント系のファッションブランドは多いのですが、なかなかこういった服のデザインをしているブランドというのは少なくなってきているのではないでしょうか。

一歩踏み込んだ上級者っぽいファッションセンスをアピールすることが可能です。

バナー バレット(Banner Barrett)をモデルのようにステキに着こなすことができれば、きっとあなたは、街を歩くだけで注目の的になるでしょう。

スポンサードリンク

バナー バレット(Banner Barrett)の服

バナー バレット(Banner Barrett)は、トップスがとてもセンスの良いものが揃っています。

タイトなスタイルが多くなっていて、スタイルをよく見せることができます。

この中でも注目したいのは、チェック使いのシャツやベストです。

チェック柄というのはカジュアルの王道的なものでありますが、それだけに似たようなものが多くなっています。

バナー バレット(Banner Barrett)では、そのチェックひとつとっても切り返しにアクセントを置いたりラインの変化をつけたりしながら個性を出しています。

人気のデニムのパンツやスカートと合わせてもとても似合うのではないでしょうか。

また、ワンピースなどのドレスアイテムも充実しています。

オーソドックスなチュニックのような着こなしをするワンピースもあれば、シンプルでワンポイントあるシャツワンピタイプの物もあります。

そして本格的にドレスといったかんじのやわらかくふわっとした素材を使ったものもあり、これらはコートやジャケットと上手に合わせていけばかなり男性からみても、ポイントの高いものになると考えられます。

個性的でありながら着こなしがしやすい、バナー バレット(Banner Barrett)は教科書どおりではなくてあなただけのセンスで上手に使ってあげてください。

バナー バレット(Banner Barrett)を販売している場所

バナー バレット(Banner Barrett)を販売しているショップは、公式のショップリストなどを見ればわかるのですが、少し公式のショップリストは見づらい表記がされていますのでおおまかに記載しておきます。

直営の店舗は、全部で8店あります。

旧ブティック青山の渋谷店。ブティック中目黒の店舗。

神奈川ではルミネ横浜、ラシック名古屋、名古屋高島屋、うめだ阪急、京都の大丸、IMS福岡です。

あまり数が多いというわけではありませんが、大手の百貨店などのセレクトショップで取扱いをしているかもしれません。

公式の直営通販などを利用されるほうが確実でしょう。

通販は、ZOZO RESORT、スタイライフ、ファッションウォーカーなどで行っています。

スポンサードリンク

このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する

スポンサードリンク